月別アーカイブ: 2017年10月

マイペースなのもいい

何だか風が立ってきましたね。
なんだろうと思っているのですけれど、凄い勢いで吹いていきました。
あれなんでしょうね。
他人や闇の部分に適応できないでいるため、飲み込まれるのが、自分は嫌であるというのは結構あり、それで逃避願望のようになっているのだと思っています。
生きていて、辛くて、泣きが入る事も結構ありますよ。
でも、真面目に生きていかなくてはと自分で思っているのですけれどね。

他人は他人とずっと思っていますけれど、前向きに楽しく考えていれば、きっと良い事だって、沢山あると思っています。
単純に自分が更年期だからでしょうかね。
全く元気がないのが、困ったものでして、それで、苛々したり、感情に波がきたりするのでしょうか。

結構前からその予兆はありました。
さっぱり、元気が入らず、すぐに寝てしまうと、その繰り返しなのですよね。
だから、本当に頭痛がしたりなどと、自分で自分を苦しめています。

やはりホルモンによって、考える事が大分変ってくるようです。
活発な男女というものは、それなりにホルモンがあるという事です。
自分はないので、のんびりしています。
のんびりも良いではないかと思う事もあります。無理せず、気楽な方が良いとも思います。

自分で思う事

父親も母親も、生きて何年という言葉を繰り返す日々で、自分としては、困ってしまうものはあります。
いつもの話題といえばまあそうですが、目下テーマがないといえばないですね。
ついでに言うなら、脳に刺激を与えるような事をしていないというのがあり、それでいけんねと思う事もあります。

誰もいない島で過ごすのもいいのかもなあと、本当は性格はそうなんだろうなあと思っています。
そういうわけにはいかない事情があり、それでやっている所もあるのですけれど。
基本的には、豊かな自然の中で、一人好きな事をやっている人間だと自分では思っています。

それか、一か所にいないという奴で、素性も知れないようになってしまうのかもしれませんが、それでも、見た目は悪い人のように自分は見えないと思いますし、悪口を書かれても、一回きりの出会いなら、それ程困る事もないだろうと思っていますし、
好きに生きた方が人生は良いといつも思っています。

南房総市ってどんな所でしょうね。
そういう所に、一人で住めるのなら、そうでいたいとそれが一番人生にとっては良いようにも思えるのです。
ただ、もうちょっとやる事などがあって、東京の片隅にいるだけなのではないかと自分では思っています。

おきていらいらかりかりと

とにかく、起きたてにカリカリする事が多いのですよね。
これを何とかしたいとクラシエを飲んでいるわけなのですけれど、

それでも、やっぱりむきーとなる事はとても多いです。
それにしても、更新インストールなんていらないですよ、だとか色々八つ当たり気味です。
話し相手もおらずという哀れぶりもあるでしょうけれど、それでもねえと自分は思うのですけれどね。
ちゃんとやった方が良いとも思いますし、それでもいらいらしすぎて、

本当に頭にくるったらないって感じです。

世間の薄汚さに腹が立つというところでしょうか。
自分は末代まで恥にさらされるとのがいやなのでしょうか。
と思って自問自答しているのですがね。
更新インストールしなかったよと自分で言ってやりたくなりましたが。

ああ、本当に頭にくる、なんでって好きで引きこもっているわけではないですし、好きでこんな目にあっているわけでもないのです。
自分にはビジョンがあり、そこを目指したいというだけなのですけれど、そこに至るまで一日千秋の思いですな。
焦るなと思いながらも、何か外にでも出て、頭を冷やして来ようと思いました。
自律神経もやられてくるという始末です。
言いざまと世間は笑うのでしょうかね。