お母さん

 

P1000946

パパが仕事で高知にお泊りだったので、実家の母親に泊まりにきてもらいました。
昨日、支援センターから帰ってくると、母のピンクの車が止まっていたので、ほっとしました。
息子には事前に、高松のばあばが来ると伝えてあったので、そんなに大きな反応はありませんでした。
母は私の心のよりどころです。
私の不安な気持ちをいつも電話で聞いてくれます。
母親がいると、息子も、隣のじいちゃんの家に行くとほとんど言いませんでした。
パパがいなかったので、2階のプラレールでもほとんど遊ばなかったし、じいちゃん家にあるブロックでも遊びませんでした。
ひたすら、パソコンの動画でトーマスやアンパンマンを見ていました。
ずっと見ていたので、母親があきれて、「目が悪くなるよ。」と言っていました。