今日は南関東地方は雨の天気だ

昨日までの嘘のような晴れ間がなくなり朝から曇り空、大きな雨粒が空から降ってきている。もう衣替えの季節なのだが、本当に最近はここら辺は暖かい。東京都内から車で約3時間の海岸沿いにある地方の町。海は夏の賑わいをなくしてもう誰も来ないような寂しいビーチが広がっている。サーフィンをする観光客が時折来るが、この時期は台風シーズンなのか台風が近づくと波があれるときが多い、その時かなりいい波が入るのだが、サーフィンは千葉県が最近では盛んだと聞いていたが、この前久しぶりに実家のある神奈川県に戻って自分でも海に入ってみた。その結果、最近の天候状況が変わったのか、海の様相が変わっていた。波が結構立つようになったのだ。久しぶりに鎌倉近くのサーフィンスポットにウェアを着て入ると比較的海水温も温かいなので、しばらく海に浸かっていたのだが、海から上がっても寒くないしビーチで少し寝そべっていた。最近にニュースでグローバルな気象異常を見ているが本当に地球の天候が変わってしまった。これ以上温暖化が進むと地球の南極と北極の氷が溶けてしまってツバルなどの諸国は海面が上昇して沈没してしまうという。サーフィンもいいが地球の異常気象も少し考えないとと思った。