人生つらいです

うつ入っている40手前の男の妄想話です。
うちのこたちゃんの娘が二人いるとは聞いていますが、この二人、精神病なのだそうです。
親父が、なんというか、自分の父親より年上なのだそうです。
よし、こたちゃんを上手く使って、この娘を手籠めにしよう、文字を間違えました、仲良くしようと思っているのですが、相手も選びますよね。
人生女じゃないなと思いながら、そのご自宅付近によっていって、「ほらあ、こたころ、前の飼い主の家だぞ」とわんわん鳴かせておき、それから、娘が「こたころ、こたころじゃない」、自分「あ、前の飼い主さんですか。こんにちは。こたころが遊びにきたかったらしくて」

なんて、やってみたいと思っていて、こたころに話したら、夜にかまれたかちょっと足が痛い感じですね。
娘の一人は完全引きこもり状態になっているのだそうで、そういう人でも大歓迎ですよ。
おなごであれば、何でも仲良くしたいものです。

とまあ、妄想です。現実はありえない事が多いので、どうしようもないのですよね。
楽しく生きていくと、どうしてもおたくな人生になってしまうのですが、それもありでしょう。別に否定する理由はありません。
つまり、これでいいのだにつきます。