車のエンジンキーの電池換え

ヤバイなと思いつつ見ないようにしていたがやっぱりそろそろと思い、車のメーターの所をみる。すると、やっぱりマークがずっと付いている。
気づいたのは昨日、車に疎い自分としては何をどうしていいのか解らない、寧ろマークが付いたことにさえ腹が立つ。このマークは何だろう?と家に着いてから車の説明書を取り出してみてみる。
ふむふむ、これは、エンジンキーの電池がもう無いよのサインらしい。知らんがな!そんなマークがあることさえも知らない私は説明書を読んでいき電池を買わなければならないことさえ面倒臭い!誰かしてくれと思いつつ読んでいくと電池は電池でもCR1632と言う電池じゃなくてはならないらしい。何でもいいじゃないか!と思いつつその電池を買いに徒歩10分の電気屋で買いさぁ電池交換をっと思っているとこれが又どうしたものか蓋が開かない!
えっ!?何ですか?力を込めるがびくともせず携帯で調べると溝にコインを挿して開けるとのこと、成る程。コインを挿し入れて力を込めるが開かない!何でだよ!イライラしながらも全神経を集中して力を込めるがこれ又開かない!Why?又々イライラしながらも開けようと頑張っていると隣にいた息子が貸せとジェスチャーをしている。頼む!軽く手を合わせて拝んでると難なく開いて息子は得意顔、私は呆然。息子が軽く力こぶを作って去っていき私は無事に電池交換が終わりました。多分、あれだな?私がか弱いんだ、うん、そうだ、と良く解らない結論を出して無事に電池交換は終わったのでした。