10月8日フリーランス日記

今日は午前中に受験勉強をして来月の試験本番に向けて勉強をしていました。
そしてお昼ご飯を食べてから、取材も兼ねて自分の部屋をきれいな状態にしてからPCの電源を入れてライティングの仕事をしています。
今はミニマリスト関連の記事を書いていることもあって、自らミニマリストになるべく実体験を兼ねながらライティングをするスタイルを取っているのです。
まるで、「暮らしの手帳」という雑誌のような取材方法でもあるのですがこれはこれで自分が感じたことを記事にすることもできるのでそういう仕事方法もいいのかなというようになりました。
ミニマリストの考え方はダイエットにも通じるところもあって掃除も掃除機は使わないでほうきやモップ、コロコロなどで掃除をしていたりすることもあるので、掃除をすることによって体を動かすことができると考えているのです。
食事方法もシンプルにという考え方もあるので、余計なものを食べないということもダイエットにもつながっていると思います。
何よりも幸せだという感覚を感じるようになります。
もちろん、仕事面もミニマリストの考えを取り入れる必要があります。
その証拠に仕事の机がすっきりしてきれいに整頓されているので、探す時間も短くすることができるのでその分仕事に専念することができるので残業をしなくていいという結果にもなるからです。