猫のお医者さん

息子の通う保育所では、来月、生活発表会があります。
息子のクラスは、「猫のお医者さん」という劇をするそうです。
昨日、配役が決まったらしく、息子は何の役をすることになったかというと、猫のお医者さんの奥さん(ナース)の役だそうです。
自ら、その役をしたいと言ったそうです。
なぜ男の子なのに奥さんの役をやりたいと思ったのか?
聞いた時に、思わず、吹き出しそうになりました。
息子が看護師?
最近では、男の看護師さんもいるとは言え、奥さんの役だし、不思議だなあ。
まあ、何の役でも言いけど、ちゃんとセリフとか言えるようになるのだろうか??
去年の生活発表会では、出演したのはいいけど、舞台でボーっと突っ立ってるだけで、出番終了、みたいな。
今年は、成長した姿がみれるだろうか?